キプロスというか、パフォスがあまりにも良い街で、ちんたらしていたらあっという間に3日目になってしまいました。というわけで観光は何もしていませんw
IMG_2463
パノ・パフォス全景

起きたら11:30…
これはいけない…と思って、パノ・パフォスという旧市街へ行ってみることにしました。
本当は明日は最終日なので、ニコシアへ行く予定でしたが、もう既に行かなくても良いか〜となっています。
マルタがさんざんだったせいもあって、キプロスが天国のようです

パノ・パフォスへの行き方は、ハーバー沿いにあるバス停から610のバスに乗ります。
IMG_2443

10分おきに出ています。一回1.5ユーロ。
パノ・パフォスへ着いたら、運転手が叫んでくれるし、みんな降りるから大丈夫。
目印はこれな。
IMG_2464

ちなみに帰りは地球の歩き方にカト・パフォス行きのバス停なんて書いてありますが、あんなのいりません。
着いたバス停から、610カト・パフォス行きが出ています。このバス循環しているから元の場所へ戻りますのでご安心を。

この街再開発中で街自体が新しいです。
IMG_2465
おしゃれな店やカフェが沢山あります。
でもカトの方が人が多い。パノは山の上にあるので行きづらいからか閑散としています。
IMG_2476

マーケットがあったけど、土産物屋しかないから入らなかった。怪しげ…
IMG_2469

パノ・パフォスは至る所アートな街
IMG_2466IMG_2475

こういうのは、日本もただ落書きとみなすのではなく見習って欲しいです。
まあ、描く場所によるでしょうけど…

途中でミナレット見つけました。
モスクの塔のことです。入れなかった。
IMG_2470

パフォスといえば、パパトニオという大型スーパーマーケット。
IMG_2472

スーパーマーケット好きなので、楽しくて気がつけば1時間以上経ってました…あぁ( ;´Д`)
また観光してないよー。

腹減った〜と思って炎天下歩いていたら、ニューヨークスタイルのハンバーガー屋発見!
IMG_2474

BURGER STORIES
THERMOPYLON61

かっこいい上にめちゃくちゃ美味い!!ただの照り焼きアンガスビーフなんかじゃない!
メニューこれな。
IMG_2486

マルの頼んだのはゴッドファーザーってやつですが、ナイフ刺さってるよ!
IMG_2473

これは大ショック!食べてみないとわからない…完全に日本人負けたorz
感激してチップ30%も置いてきちゃったよ。
テイクアウトもOKだそうです。

手荷物が一杯になったし、疲れたし帰ろうと思ったら、ショッピングモールにZARAと表記が…!
Kings Avenue Mall発見‼️
IMG_2477

マルのアパートから徒歩15分くらいで行ける距離でしたので、荷物を置いてから行ってきました。610のバスを途中下車してもいけます。603,618も通ってる。
IMG_2478

おきまりのzara
IMG_2480

zaraは試着しかしませんでした…何故ならサイズが合わないからです。
あと、海外は日本のようにフェイスカバーがないので、服が口紅やメイクで汚れています
zara homeもありました。
IMG_2479

二階にあるイタリア風のCOSTA CAFEというカフェで一休み。
ここはフリーwifiあります。
IMG_2481

ちなみに、ここの外側でもフリーwifi使えます。 
IMG_2482

暗くなるのが20:00すぎなので、気づきませんでしたが、気がついたら19:30でした。
明日はアフロディーテが生まれた場所へ行くので早起きします。