マルは昨日からチューリッヒ入りしていますが、キッチン付きのアパートを借りたかったので、Airbnbにしました。
IMG_2362

ただこのホストは本当にひどい…
ポストに鍵を入れておくまたは弟か母がいると言われたけど、道順や住所、部屋番号は教えてくれないし、鍵はポストに無いし、もちろん人もいない。町中でwifiは使えないし…とさんざんです。
今メキシコにいるからと言っていますが、それはねーだろう💢とゲストにしたら怒り心頭です。

wifiが街にないから本当に困ってしまい、途方にくれていたら、自分もエアビーやってるんだというpaulineさんという女性ホストが助けてくれました。
wifiをシェアしてくれて、ホストに連絡できました。
そのお礼にコアラマーチを差し上げたら
うわ!これ知ってる‼️
と喜んでいました。

その後、彼女がここの家のポストを探ったら、 なんとポストの天井に貼り付けてあったんです!スイスはこれがデフォルトなのね…知らんわ( ´Д`)
家に入れたもののwifi情報がまるでありません…orz

彼女が家を教えてくれたので、wifi借りに日本食とSAKEを色々持っていったら家に入れてくれてwifi貸してくれて、ついにwifi情報をゲットしました。
まあ、マルくらい図々しくないとできないワザですわね〜ハハハ

 その後、wifiは通じたものの、このクソホスト洗濯機の使い方は教えてくれないし、シャッターがあるものの、どうやって降ろすのかわからんしで、もうホトホト途方にくれていました…

疲れ切ったところに、階段を子供と登る同じアパートの住人の声が聞こえました。
お願いしてシャッター下ろす方法と洗濯機の使い方を教えてもらいました。
この家はカーテンがないので、どうしてもシャッターが必要なんです。

そのお礼にまた日本酒差し上げたら、洗濯機の使い方他困ったらうちにおいでと言われました。

日本食とSAKEの力は偉大なり〜と思ったお話でした。
何をあげたのかは、外国人が喜ぶ本気で喜ぶお土産で後日ご紹介します。 
初日で疲れ切ったわ…2日寝てないし。